/wp-content/uploads/AdobeStock_277272264.jpg

今、佐官職人が熱い!
今、佐官職人が熱い!

コンドー工業は、創業から大手ゼネコンの一次協力会社として
マンション、ビル、商業施設、公共施設など、「野丁場」左官を専門にしてきました。

大きな工事に関わることで成長の機会も多い弊社で、左官職人としてさらにスキルアップを目指しませんか?
資格取得支援制度も充実しており、未経験からでも一流の左官職人になるまで全社一丸となってバックアップします


一切の妥協を許さない左官職人集団

左官工事の現場は、いわゆる住宅左官の「町場」と「野丁場」の2つに分けられます。弊社が得意とする「野丁場」とは、主に鉄筋コンクリート造や鉄骨造などの大工事のこと。街の再開発や大規模修繕工事など、仕事の範囲は躯体の全域にわたり建設現場の中心となります。下地のクオリティーは建物の品質につながるため、とても重要な仕事です。

ベテランが伝える技術

コンドー工業の職人の多くは、その道を極めたプロフェッショナル。日々技術を研鑽し、30年以上も第一線で活躍する方もいます。ベテランスタッフがイチからサポートするので、未経験でも経験が浅くても徐々にステップアップできます。手に入れた技術は一生ものの財産になるはず。先輩たちのように長く安定的に活躍してください。

BLOG

コラム